モロッコいんげん

続々と夏野菜の収穫が始まってきたなか、モロッコいんげんも採れ始めました。

ご覧のように、大莢のインゲン。信州に来るまで見たことも食べたこともありませんでしたが、比較的標高が高いところが産地なので、信州ではポピュラーな作物だと知りました。

 

さっそく今夜、食べてみました。ほんのサッと茹でただけ。すると、さらに色鮮やかな緑に変わります。

 

そして、これが美味しいんだな(^^)。 

歯応えもありつつ、やわらかく、そしてほのかに甘い。

インゲンって甘いんだっけ?と改めて驚きました。

わさび醤油でも美味しいし、マヨネーズにからしを加えたものをつけても美味しいし、もちろん、そのままでも美味しい。

 
成り始めると、どんどん成ります。
中の豆が大きくなり過ぎると固くなってしまうから、その前に採らなくてはいけないので、毎日の収穫が大変です(>_<)
 
でも救いは、真夏の太陽のもとでも、「モロッコ・アーチ」の中は涼しいこと。緑のトンネルの先に見える青空も、ちょっといい感じですしね。
 
まだまだ続く、夏野菜シリーズ。
次は何が採れるかな。。。